何もかもが愛しくて。

気の向くままに書き留める備忘録

スパイダーマンは1人じゃない。

スパイダーマン:スパイダーバースを見てきました。

「舞台挨拶、私得なメンツー!」と軽々しく申し込んだチケットが当たりました。

私のスパイダーマンに関する知識はゼロに等しく、USJのアトラクションに乗ったことがある程度のニワカにもなれない人間です。

感想は、一言。

めっっっっっちゃ面白かった!!!!!


まず、今回の映画も実写だと思ってたんで、アニメが始まってびっくり(笑)
そして冒頭で簡潔にスパイダーマンのこれまでを話してくれるので、このスパイダーバースで必要な知識は得られる。知識ゼロの私にも優しい。

今回の主人公はスパイダーマンとして知られるピーターパーカーではなく、マイルス・モラレスという少年。どこか頼りない男の子。

この役の吹き替えが小野賢章くんなんですよ!!賢章くんのこういう少年役最高なんですよ!!少年の成長ストーリーには賢章くんが最適なんですよ!(持論)


今回の映画はスパイダーマンがいっぱい出てくるんです。
いっぱい出てくるとなると、好みなキャラクターを見つけて推しを作ってしまうのがオタクの性分。

私の推しはスパイダーウーマンのグウェンちゃん(CV悠木碧ちゃん)です。

強気な女の子最高!!!!!強めなCV碧ちゃん最高!!!
出てきた瞬間一目惚れでした。

マイルスのような男の子キャラもいる中で、女の子キャラを好きになるのは、小さい頃セーラームーンに憧れていたのと同じなのかもしれません。

色んなスパイダーマンが出るこの作品を通して、老若男女誰でもスパイダーマン=ヒーローになれる、と改めて教えられました。


ありがとう、スパイダーマン


次は4DXで見たいなと思ったけど、14日で終わりの劇場が多いですね…(T_T)残念。

歯の思い出を少々。

2年前、親知らずを抜いた。

f:id:impishboy:20190307003048j:plain

親知らずの存在も知らず、歯が痛いので歯医者に行ったら、痛みの原因は親知らずだった。

しかも2本あると言う。

歯医者は言った。

「今日バッシしますか?」


バッシ…?はて?

でもこの歯医者の腕を信頼しているので、「お願いします。」と答えた。



誘導されるまま、歯のレントゲンを取り、麻酔。

「なんて大掛かりなんだろう…。何されるんだろう。」

口を開けたまま、突然始まる工事。

ここでようやく、バッシ=抜歯であることに気が付いた。


時既に遅し。


親知らずは抜かれ、抜歯完了。


抜歯という言葉を知らなかったおかげで、怖いもの知らずで挑めた抜歯経験だった。


(翌週もう1本の親知らずを抜きました。痛かった。)



電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic

Nissy Entertainmentへようこそ!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

もうすぐ私の推しが1人で4大ドームツアーを行う。



その「私の推し」とは、AAAのメンバー、西島隆弘くん。ソロではNissyという名義で活動しています。

2016年秋に初めてのソロライブを大阪城ホールと国立代々木競技場で開催し、好評につき2017年1月に横浜アリーナで追加公演。
2ndライブは2018年2月から全国7箇所でアリーナツアーを開催。またしてもその盛況ぶりから、東京ドームで追加公演を行いました。

そして今年2019年、遂に4大ドームツアーを行います。チケットは先日の一般発売で全公演ソールドアウトした模様。
日程的に完売は厳しいのではないかと思っていた公演もあったので、これは本当にすごいことです。

今回のツアーで初めてNissyのライブに行くと言う人も多いと思います。
ベストアルバムと2ndライブのDVDを購入することが最善ですが、金額も安くないため購入が厳しい人もいるかもしれない!ライブまで時間がなくて全曲予習出来ない人もいるかもしれない!

そんな方のために、

これだけは押さえておくべき!Nissy Entertainment "5th Anniversary" BEST DOME TOUR対策楽曲ベスト5

を紹介します。


※これまでのツアーでのセットリストに基づいた超個人的見解なので歌わなかったらごめんなさい。




1. Addicted

ベストアルバムのみに収録されている最新曲。
Mステでも披露しました。
最新曲なので歌わないわけがない!(はず)
パリやニューヨークで撮影されたMVはNissyの大人なかっこよさが炸裂してるので是非見てね。




2. トリコ

映画「あのコの、トリコ。」の主題歌。この曲もMステで披露されました。
映画公開時には映画の主演の新木優子ちゃん、吉沢亮くんもこのトリコダンスを踊ってくれて、話題になりました。

(なんだこの二人!めちゃくちゃかわいい!!)

このトリコダンスを覚えてみんなで踊りましょう。




3. DANCE DANCE DANCE

3枚目のシングル。
ツアーグッズ「BESTだよ?察するも何も一緒に踊ろうよ!!ポンポンポン (5th Anniversaryバージョンだよ)」はこの曲で使います。
グッズの名前から察するならば、99%やります。
この曲名通り、これもみんなでダンスします。
コール&レスポンスも多いので、会場全体が一つになって盛り上がる1曲です。

コーレスはMVで大勢の声が入っているパート、ダンスはサビの「DANCE DANCE DANCE~♪」と後半のチアガールのシーン。
サビはアロハみたいなポーズしておけばOK!
チアガールのダンスは当日レクチャータイムがあると思うのでそこで習得すればOK!




4. まだ君は知らないMY PRETTY GITL

6枚目のシングル。通称「まだ君」。
MVには月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で共演した有村架純ちゃんが出演しています。
新しいダンス曲にトリコがあるので、この曲を今回の5曲に入れるかはちょっと迷ったのですが、ファンからの人気は高いので多分やるかなーと思い、選曲しました。

この曲もトリコ同様ダンスが話題になりました。ライブでもみんなで踊るので、MV見て練習しておきましょう!




5. どうしようか

Nissy初の作品となった曲。この曲からNissy Entertainmentが始まりました。

2ndライブのアリーナ公演ではセットリストから外れてしまったのですが、ドーム公演ではサプライズ披露。
1stライブから同じ演出をしてくれるのが非常にエモい曲なのです。

この曲は特に観客側が何かすることはないのですが、Nissyの原点なので知っていてほしいなという私の願望です(笑)





以上、独断と偏見からの「これだけは押さえておくべき!Nissy Entertainment "5th Anniversary" BEST DOME TOUR対策楽曲ベスト5」でした。

初日間際になるとNissy公式Twitterでも、振り付け動画が上がるかもしれないので、チェックしてみてください。
Nissy_staff (@NissyStaff)


色々説明しましたが、一番大事なのは楽しむことなので、あまり難しく考えすぎないでくださいね。
Nissy Entertainmentが素敵な想い出になりますように。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

私の未来予想図を少々。

今週のお題「私の未来予想図」。


私には以前から決めている目標がある。

「家にいてお金を稼げるようになる」


f:id:impishboy:20190227002108j:plain


専業主婦になりたいと言うわけではなく、家にいても(家以外でも、場所問わず)お金を稼ぐことが出来るようになりたい。

その目標を掲げた理由はただ一つ。
「毎日満員電車に揺られて通勤したくない。」

シフト制の職種に就く、引っ越す、転職して職場を変える、その他にも満員電車を回避する策はあるが、今の仕事であるWeb制作は好きなので、この仕事に近いことで食べていきたいと考えている。

自分が作りたいもの、こうしたら収入が見込めるのではないかなどのアイデアは思い付いているが、今の自分にはそのアイデアを具現化するほどの知識や技量がない。
そのため目下勉強中だ。

有り難いことに、現在の会社の上司は「スキルアップに繋がるなら」と、仕事中の勉強を許可してくれている。
とても恵まれた環境であるので、上司の優しさを無駄にしないためにも、頑張ろうと思う。


こうして自分の目標を文字にしたり、誰かに話したりすることで、これまで以上に「誰かに話したのだからやらなければいけない」という気持ちになる。
この未来予想図が現実となった際に、また次の未来予想図を書くことにする。


POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA

【ネトフリのすすめ】Gilmore Girls

私は3年前からNetflixを利用している。
きっかけは海外ドラマ「フルハウス」の続編となる
「フラーハウス」がNetflixで制作され、配信されるので、それを視聴するためだった。

Netflixは初月無料なので、当初はその1ヶ月でフラーハウスを全話見て、解約しようと考えていたのだが、ちょうど3年前に契約してから今日まで一度も退会することなく毎日のように利用している。
今となっては私の生活に欠かせないサービスとなった。

これからNetflixで視聴した作品を紹介していこうと思う。



今日は、アメリカのドラマ「ギルモアガールズ」を紹介する。

ギルモア・ガールズ 〈ファースト・シーズン〉 [DVD]

ギルモア・ガールズ 〈ファースト・シーズン〉 [DVD]

Netflixを通して出会った作品の中で一番好きな作品。
これまで海外ドラマはフルハウス一筋だった私が、フルハウスと同じぐらいハマり、繰り返し見ている作品だ。

アメリカでは2000年~2007年の間に全7シーズンが放送。
日本では2007年頃にLaLa TVでシーズン6まで放送されていたらしい。WikipediaによればDlifeでも放送されていたとか。
現在はNetflixで全シーズン視聴可能だ。


このドラマの主人公は母・ローレライギルモアと、娘・ローリーギルモア、2人の女性。
この2人の日常と、2人を取り巻く人々との間で起こる出来事を描いた作品である。




― 3人のギルモアガールズ

ローレライは17歳でローリーを出産し、シングルマザーとなった。ホテルのオーナーとして働いている。
ローリーは優秀な高校でも成績は常にトップクラス、ハーバード大学入学を夢見る女の子。
ローレライとローリーは母娘であり、親友でもある仲。たまに、しっかり者のローリーが母親のような言葉をローレライにかける姿も見られ、お互いがお互いを支えている。

しかし、ローレライの母・エミリーギルモアとの仲は良いとは言えず、ローレライはエミリーを避けていたが、ローリーの転校をきっかけに2人の関係が変わっていく。

ローレライとローリー、ローレライとエミリー、それぞれの母娘関係がこのギルモアガールズの話の主軸となる。



ローレライとローリーの恋愛

(左からルーク、ローレライ、ローリー、ローガン)

2人を取り巻く恋愛模様は、ファン同士の会話では一番盛り上がるネタではないだろうか。
2人とも恋多き女性のため、様々なボーイフレンドが登場する。
ローレライには、ローリーの父であるクリストファー、同じ街に住む食堂のオーナー・ルーク、ローリーの担任・マックス。
ローリーには、初恋・ディーン、ルークの甥で問題児・ジェス、大学で出会うお金持ち・ローガン。

アメリカのファンは特に「ローリーの彼氏には誰が良いか?」で盛り上がるそう。私もそんな話ができる友人が欲しい…!
ディーン、ジェス、ローガンはタイプの違う男子で、長年に渡って議論されるのも頷ける。
自分なら誰を彼氏にするか、と言った視点で見るのもおすすめ。因みに私はローガン派。



― スターズホロー

ローレライとローリーが住む街。
コネチカット州にある田舎町と言う設定。
実際には存在しない街だが、ロケが行われたのはコネチカット州リッチフィールドにあるワシントン。
今では観光地となり、ファンが聖地巡礼に訪れている。私もいつか必ず…!!

町民の参加率高めのタウンミーティングや独自のイベントも多々あり、噂話は筒抜け。
田舎町なので人口もそれほど多くないようで、信号機も当初は不要だったほど。

そんなスターズホローの住人達の個性の強さが、ギルモアガールズの人気の一つでもあると思う。

ローリーの親友・レーンは熱心なキリスト教信者の母に悩み、密かに反抗しながらロックを愛する女の子。ローリーのみならず、ローレライもレーンにとって大切な存在だったようだ。
(ネタバレになるので最後まで見てください。)


ローレライの親友でありビジネスパートナー・スーキー。ローレライと経営するホテルのシェフ。
陽気な性格だが、周りが見えなることもしばしば。
しかしローレライが困った時には、家に泊めたり、朝食をご馳走したり、遊びに連れ出したり、とても友達想い。


2人以外にも、タウンミーティングを仕切る曲者おじさん・テイラー、神出鬼没の何でも屋・カーク、街の世話役・パティなど、強すぎる個性を持つ住人達がこれでもかというほど出てくる。
クセが強いけど、どこか可愛い街。このドラマを見ていると自分も住人かと思ってしまうが、住むには何かと大変そうな街でもある。




以上、3つのテーマでギルモアガールズを説明したが、まだまだ語り尽くせないほど色んな要素が詰まっているドラマだ。
この記事をきっかけに少しでも興味を持ってくれる人がいたら嬉しい。

最後に。
このギルモアガールズには続編がある。
2016年11月にNetflixで配信された「ギルモアガールズ イヤーインライフ」。
この続編についてはまた別の機会に書こうと思う。

雪を少々。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ご無沙汰しております。生きてます。(2年7ヶ月ぶり2回目)

今週のお題「雪」について語りたくて浮上。

雪自体についてではなく、【雪の日に聴きたくなる「雪」「SNOW」がタイトルに入った曲】について語りたいと思う。



1. 初雪 / Trignal


2012年12月12日発売、Trignalのデビューとなった1stミニアルバム「PARTY」収録曲。

私が愛するTrignalからはやっぱりこの曲。
毎年初雪が降った日に、良平さんがこの曲のサビの歌詞をツイートするので、そのツイートを秒速でRTするのが密かな楽しみである。

雪化粧され、イルミネーションで輝く街を歩きながら、ふと想い人を思い出す。
男女関係なく共感できる感情が描かれた歌詞。

ライブではあまり歌われてこなかった曲だが、昨年12月に神戸ワールド記念ホールで開催された「Trignal 5th Anniversary Live "SMILE PARTY"」の1日目に歌っていた。
このライブは、1日目2日目で数曲変更があって、この曲もその"数曲"に含まれてしまった。
久しぶりの披露、当日雪は降っていなかったがタイトルからTHE★冬であるこの曲は固定にしてほしかった。残念。

また歌ってくれることに期待したい。


初雪

初雪

  • Trignal
  • アニメ
  • ¥250




2. SNOW EXPRESS / NEWS


2008年11月19日発売、NEWSの3枚目のアルバム「color」収録曲。通称「スノエク」。

この曲がCDとなって発売されたのは2008年だが、この曲は2007年にNEWS復活のコンサートツアーとして行われた「NEWS Concert Tour 2007」が初披露だった。
その翌年のツアーでも披露されるほどの人気で、待望の音源化だった。

この曲で注目したいのは、作曲が山下達郎氏ということ。
初めてこの情報を得た時は信じられなかった。「あの山下達郎氏が?!NEWSに楽曲提供?!嘘でしょ?!」と思っていた。ごめんなさい(笑)

もう1つこの曲の注目ポイントは、ラップパートのダンス。
(以下は6人バージョンについて語ります。
DVD「Never Ending Wonderful Story」参照。)
センターステージで、ラップパート担当の山Pをセンターに、正面となる方向を変えながら360度全方位で踊る。

か っ こ い い ! ! ! !

このツアーのステージ設計はこのパートのためにあると思えるぐらい大好きなパートだ。
スノエクはずっとセンターステージで歌い続けてほしい。





3. Mr.Snowman / E-Girls

2014年11月26日発売、E-Girls12枚目のシングル。

E-Girlsはどの曲もPVが可愛いくて好きだが、この曲は特にお気に入り。

不思議の国のアリス、シンデレラ、ピーターパン、アラジンのようなシーン、ディズニー好きにはたまらない!!!
どのシーンもお洒落に可愛くて、現代のおとぎ話の世界のよう。

歌詞に出てくるこの曲の主人公は、積極的な女の子。
積極的でぐいぐい行くけど、曲調や言葉遣いが可愛いので、主人公の可愛さが伝わってくる。


Mr.Snowman

Mr.Snowman





以上、3曲が私の【雪の日に聴きたい「雪」「SNOW」がタイトルに入った曲】。
今年は雪が降る中で聴けなかったな…。残念。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

好きなアイスを少々。

ご無沙汰しております。生きてます。

今週のお題「好きなアイス」について語りたくて浮上。
アイス消費量一位・石川県出身としては語らずにはいられなかった。

フレーバーで言うと、チョコミントが一番好き。チョコミン党の一員だ。
数あるチョコミントアイスで、私が一番好きなものは赤城乳業

食レポのようなことはやったことがないため、どういう味なのか等は上手く伝えられないが、チョコとミントの割合が私好み。しかも安い。

しかし、この赤城乳業のチョコミント。あまり見かけないのが唯一の欠点。私の近所だけだろうか。
恋しさの余り、同じ赤城乳業のチョコミントが使われていると言う、ファミリーマートのフラッペばかり食べていた。それももう販売が終わったのか、見かけなくなってしまった。寂しい。

カップや箱売りされているものはたまに見かけるが、あの棒のバラのサイズが好き。


現代はネットショッピングのおかげで、近所になくても手に入る。ありがとう、Amazon