惚れた病に薬なし。

エンタメ大好き女が書き留める備忘録。

住みたい場所について少々。

今週のお題「住みたい場所」

 

f:id:impishboy:20210702224926p:plain

 

住みたい場所、物件としてはマイホーム。

自分好みの一軒家に住んでみたい。

一人暮らしに慣れて誰かと暮らす感覚を忘れたので、できれば一人で(笑)一人で広々とした空間に住んでみたい。

 

住みたい地域としては、国内では札幌。

札幌を第二の故郷と言うぐらいに好きだから、人生の内に一度は住んでみたい。出来れば老後が良いかな。そんなに長生きするつもりはないけど。

 

そして海外でも生活してみたい。

最初はサバイバル状態だと思う。慣れない言語に慣れない文化。

でもそれで得られることはたくさんあると思う。

場所は、今韓国語を勉強しているから韓国か、フルハウスの舞台となっているサンフランシスコが良いかな。

治安とか家賃とか現実的な問題は別として、憧れ。

 

 

物件を扱った番組を見るのが好き。国内でも海外でも。

このブログで何度も記事にしているNetflixのSelling Sunsetもそう。

思い返せば、小さい頃から父親が「渡辺篤史の建もの探訪」を見ていたのを一緒に見ていた記憶があるし、朝刊に挟まっていた新築物件のチラシの間取りを見ながら「私はこの部屋!」とか妄想してた記憶もある。

最近も、到底払えない家賃の物件を検索して間取り見ながら妄想している。

間取りや映像見ながら、そこに住む自分を想像するのが好きなんだと思う。

いつか妄想を現実に出来たら良いなぁ( ;ᵕ; )

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ